2019年6月29日土曜日

米国: 再エネの発電量が石炭を上回る

EIAの発表によると、2019年4月は月の発電量ベースで、歴史上初めて、再エネの発電量が石炭による発電量を上回ったとのことです。

石炭産業の回復を約束していたトランプ政権ですが、米国ではトランプが大統領になってからのこの2年で50の石炭火力発電所がリタイアしており、このトレンドは続く見込みです。

U.S. monthly electricity generation from selected sources


0 コメント:

コメントを投稿